あまりの出来事に、日常的な判断ができませんでした。
だって、激しいギャップに晒されてしまったのですから。
超絶可愛い女子高生が来ると信じ込んでいたのに、デブスモンスターのおばさんが来ちゃったのです。
相手に催促されるままに、近場のラブホテルに入ってしまったって感じでした。
相手は女子高生でじはなくデブスなおばさんなのに、おかしなことにフル勃起。
悲しいかな欲求不満の若者。
相手がシャワーから出てきて、すぐフェラしてくれたんです。
ぶっちゃけフェラは気持ち良いと感じました。
でもたっぷりやってくれないです。
チョコチョコっと舐めただけ。
そして、コンドームを着けられました。
寝転んで言った一言は「挿れて」でした。
オッパイぐらいは触りたいって思ってたんですけど、触られるのは嫌と拒絶。
まさにポカンな状態。
挿入して、ズボズボやって射精しました。
途端にバスルームに向かって、帰り支度。

「支払いを」
と手を伸ばしてきました。

 

 信じられますか?、待ち合わせしてからホテルを出るまでの時間。
30分を切っていました。
これでホ別2は高すぎる。
円光って、こんなものなの?
以前、ネットのエッチな動画で、円光もの見たけれど、もっと熱いものでした。
なのに無反応で30分もしないで、2万円取られちゃったですから。

 

 友人と学食でランチ食ってた時のことなんです。
何でも話せる友人だから、待ち合わせした話をしてみました。
「あの、それは確実に援デリっていう業者だよ」
と言われてしまったのです。
「なに?なにそれ?なんなの?」
「悪質な風俗業者のこと。ネットの中には多いんだよね。素人の振りをして、プロを派遣するって」
「嘘?」
「残念ながら嘘じゃない」
「本当なの?」
「残念ながら本当」
何だかショックがさらに広がってしまいました。

 

定番サイト登録無料
割り切りサイトBEST5
割り切りを希望する素人の女の子を探すなら